Home > 記事一覧 > ホームページのアクセス数が減少…
このエントリーをはてなブックマークに追加
ホームページ制作

ホームページのアクセス数が減少…

ホームページのアクセス数が下がってしまったという今回のお悩み者様の話ですが、4年前に比べると、SNSの台頭などWebの世界の動きがさらに加速しており、最新の動きをキャッチアップしないと、せっかくのホームページのアクセスが一気に下がってしまうことも…

お悩み者プロフィールNo.5|ホームページのアクセス数が減少…

世の中にはたくさんのホームページがあり、ホームページによって成功している人もいれば、なかなかうまくいかず悩んでいる人もいます。過去にホームページを作った人たちは、どんな苦労や失敗をしてしまったのでしょうか?ホームページを作成した時の苦労/失敗/苦い体験を先回りで知って、転ばぬ先の杖にしようというのがこの企画です。第5回目は、「ホームページのアクセス数が減少…」というお悩みです。

お悩み者プロフィール

  • ホームページを作った時期:2013年4月ごろ
  • 何のホームページ?:アフィリエイトサイト
  • レンタルしたサーバー:FC2
  • SSLの取得:しませんでした
  • ホームページ作成者:知り合いの業者

 知り合いの業者にホームページ作成を格安で依頼したが…

私がホームページを最初に開設したのは、2013年の4月ごろでした。ホームページを作成・開設しようと思ったきっかけはブログでアフィリエイト収入を得ようと思ったからです。ホームページは知り合いの業者に依頼をしまして、私のイメージを具体的に形にしてもらうために、何度も打ち合わせを実施し、形にしてもらいました。依頼先が知り合いということもあり、初めは気軽に相談したり、納品物に対しての修正も気兼ねなくやってもらえましたが、少し要望が細かったのか、だんだん不満な態度をされるようになり、険悪なムードで打ち合わせするなんてこともありました。ビジネスとして仕事の依頼をしているので、こちらの要望には適宜対応してもらいまして、完成した後の更新は自身で行っているため、それ以降の費用はあまりかかっていません。自身も多少のソフトウェアの知見があったため、ある程度土台となる部分は外注し、中身の更新等は自分で実施し、自分では手が出せない部分については都度外注していました。

ホームページのアクセス数が徐々に減ってきた…

しかし、ホームページを作成したばかりの頃は良かったのですが、最近ではFacebookやTwitterなどのSNSが情報発信の主流になっており、私のブログもピーク時に比べアクセス数が徐々に減っていきました。結局、知り合いに格安で委託した初期投資額すら回収することができないまま、ブログの更新もしなくなり、格安でホームページ作成をやってもらった友人との人間関係も悪くしてしまい、結局いいこと無しでした。。。

ホームページ作成においては、最新の情報を知る必要があります

クイックゼロの中村です。今回のお客様は、知り合いの業者様にホームページ作成を依頼したということですが、値段以上に少し要求が多すぎたということですね。知り合いとの関係性にもよると思いますが、お互いがWin-Winとなれるような取り引きを心がけないといけませんね。さて、もう一つのポイントとして、ホームページのアクセス数が下がっていったという話がありました。4年前に比べると、SNSの台頭などWebの世界の動きがさらに加速していますね。例えば、あなたはMFIをご存知ですか? MFIとはモバイルファーストインデックスの略で、簡単に言うと、これからのSEOは、デスクトップ版のページよりもモバイル版のページの方が立ち位置が強くなるということです。なので、、、まだレスポンシブ対応していないホームページは危険です。このように、最新の動きをキャッチアップしないと、せっかくのホームページのアクセスが一気に下がってしまうということもあり得るわけです。

クイックゼロのレンタルホームページにはアフターフォローもついています

レンタルホームページ、クイックゼロならサーバーやドメインの取得といった面倒な手続きは一切不要で、簡単、低価格であなたのホームページを作成することができます。また、ホームページの活用方法や集客方法などは、専門のスタッフもいるのでサポートやアフターフォローもついています。もしあなたが、経営者・個人事業主・ウェブ担当者でこれからホームページを作成しようと思っているなら、簡単、低価格であなたのホームページを作成することができる、レンタルホームページ、クイックゼロを検討してみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた関連記事