Home > 記事一覧 > 【企業必見】はじめてのレンタルホームページ
このエントリーをはてなブックマークに追加
レンタルホームページ

【企業必見】はじめてのレンタルホームページ


クイックウェブの原田です。今まで様々な記事がありましたが弊社のサービスについては触れてきませんでした。ということで、今回の企画は「【企業必見】レンタルホームページのすすめ」と題しまして、弊社の提供するサービスについて他社やホームページ作成ツールとの比較を交えながらわかりやすくご説明させていただきます。尚、用語が分からない方やIT関連について苦手意識がある方向けに一部用語についての解説を交えての企画とさせていただきます。

企業用ホームページの重要性

本題に入る前にまずは、企業用ホームページの重要性について少し考えていただきたいと思います。そもそもなぜ企業用のホームページが重要になるのでしょうか。私たちは様々なメディアに囲まれて生活しています「テレビ、ラジオ、雑誌などの紙媒体、インターネット」これらのメディアの中で私はインターネットを重要視しています。インターネットには他のメディアとの決定的な違いがあると思っています。それは、どのように利用されているかという点です。例えば、あなたが「どこかで食事をしたい」と考えていたとします。その際、どのように情報を手に入れるのでしょうか。大抵の人は「インターネット」と答えることでしょう。テレビやラジオと違い、欲しい情報を簡単に手に入れることができます。それに、口コミなどの、顧客目線の情報も豊富です。それほどまでにインターネットとは私たちの生活に浸透しています。そんな状況であなたの企業のホームページが、自分の業種に関する検索ワードで上位にいたらどうでしょうか。私は、安定した顧客の獲得に繋がると思います。しかし、世界にはたくさんの企業があります。そんな中で下位に表示されていても企業の宣伝には繋がりません。しかし、たくさんのサイトが存在する昨今の情報社会において、検索結果の上位にサイトを構えるということは容易なことではありません。それにはたくさんの知識と時間を必要とします。果たして忙しい業務の合間にその膨大な知識の習得とサイトの管理を行いつつ検索結果の上位にサイトを構えることができるでしょうか。今回の企画では本サービスより詳しく知ってもらう他に。「レンタルホームページの有用性」を知っていただくという趣旨も兼ねています。以上のことを念頭に置きながら本企画をご覧ください。

弊社のサービスについて

それでは、弊社が提供しているサービス「QUICKWEB」について簡単にご説明させていただきます。弊社では、月々5,000円〜でホームページの作成・管理を行なっております。機能面とビジュアル面を両立したテンプレートをご用意させて頂いておりますが、もちろんお客様が希望されるデザインにも弊社所属のデザイナーが対応いたします。SEO対策(検索エンジンにおいて特定のキーワードで上位に表示されるための対策)も行なっており、集客力の違いが実感していただけると思います。また、その後のサポートも行っておりますので、ホームページについてお困りの際は、電話・メールでご相談いただけます。更新作業もお任せ下さい。もちろん料金は月々の料金のみで初期費用・製作費用は一切いただいておりません。そのため、イニシャル・ランニングコストの面でもお手軽なものとなっております。それでは、本サービスについてさらに細かくご説明させていただく前に、ここまでのご説明で度々登場しているSEOについてご説明させていただきます。

SEOについて

SEOはホームページ制作とは切っても切り離せない重要なワードなので絶対に覚えておきましょう。

SEO

SEOとはGoogleが行なっているもので「検索エンジン最適化」とも言われ、適切なサイトを上位に表示させる施策のことです。例えば「パソコン 修理」という検索ワードで検索したとします。このワードから「パソコンを修理したい」と判断し、パソコンの修理を行う際に役立つページ(パソコン修理業者や各業者の比較サイト)、すなわち検索ワードにふさわしい質の高い情報を掲載しているサイトを上位に表示します。これがSEOというものです。次にSEOと並んで重要なキーワード「SEO対策」とそれに関連する用語についてご説明させていただきます。こちらも重要なキーワードなので一緒に覚えておきましょう。

SEO対策

SEO対策とは上記の施策への対策、つまり、ある検索ワードにおいて検索結果の上位に表示させるための対策で、外部対策と内部対策があります。例えばあなたがスマホの修理を営んでいたとします。「もっとスマホ修理について知ってほしい」と考え、ホームページにスマホ修理の宣伝を行おうとしました。この時に必要なのがSEO対策です。「スマホ 修理」という検索ワードを打ち込んだとしても大半の人は2〜3ページほどしか見ません。どんなに記事を書いても、下の方にあれば宣伝の意味がありません。そのために検索結果の上位に表示しようというものがSEO対策です。つまりSEO対策がしっかりとしていればそれだけ上位に表示され、宣伝・集客に直結するということになります。しかしSEO対策を行うと謳っているものの、ワードプレスというホームページ作成ツールのプラグインを使用しているだけという業者も存在します。そういったことにならないように注意しましょう。次に先ほど登場した外部対策と内部対策についてかんたんにご説明させていただきます。

外部対策

外部対策とは、外部からの評価高めるための対策です。簡単にいうと「被リンクを獲得するための対策」です。被リンクとは、他のサイトに自分のサイトのリンクが紹介されることです。例えば、あなたのサイトを見た他のサイトの運営の方が「このサイトの情報は参考になる!!」と思い自分のサイトにあなたのサイトのリンクを貼り付けることですもちろん自身のサイトの質を高めることも重要と言えます。しかし、SEOとは全て機械が行なっているものであるため人として見た評価はできません。どんなに面白く、ためになるサイトだとしても、SEOで判明することは、「このサイトにどんな情報があるか」ということだけです。そこで「ユーザーがどんな評価をしているか」という一つの指標として被リンク数が必要となります。つまりサイトの信用度を計っているとも言えます。被リンク数が評価にされている以上、そちらに対する対策が必要となってきますそのため後で紹介する内部対策のみではなく外部対策も必要になってきます。

内部対策

内部対策とは、外部で行うものとは逆で、プログラムの最適化や表示スピードの改善など、自サイトで行うSEO対策のことを指します。Googleでは以下の手順で順位を決定しています。1)クローラー(ウェブサイトの情報を収集プログラム)の巡回2)ページの情報をデータベースに登録(インデックス)3)インデックスされた情報に基づいて、アルゴリズムによって順位を決定このことを知っておかなければ内部対策は成り立ちません。なぜならどんなに良質なページを作ってもクローラーが巡回をしてくれなければ、検索順位が上がることはないからです。言い換えると、内部対策とは、クローラーの巡回を促し、より適切な評価をしてもらうための対策と言えます。もちろんユーザーの評価も気にしつつなので大変なことですが、これらを正しく行うことでサイトへの安定した訪問数が獲得できます。それだけ安定すれば宣伝としてもウェブサイトはおおきな武器となりうるので、是非とも活用したいですね。これらの説明はほんの一部にすぎませんSEOやそれに関連する言葉の説明をすれば記事が一つ書けてしまいます。ここからわかるようにSEO関連の知識を覚えるにはそれなりに時間がかかります。企業のホームページを作ろうにもこういったたくさんの知識を覚えるのに時間を要し、サイト開設に踏み込めないことも多くあります。何よりもSEOとはすぐに効果の出るものではありません。そのため、どんなに知識を蓄えても、実際に試す必要があるため、その対策が有効であるかどうかが分からないことも少なくないですまたSEOやSEO対策について初めて覚える方には検索結果上位を狙うのは容易なことではないので誰でもできるというわけではないの注意しましょう。企業用のホームページでは、できる限り早く作っておかないと、時間を無駄にしてしまいます。しかし、SEO対策を覚えないとサイトを作った意味もないですから、時間的な面ではSEOに対する知識が豊富な業者に任せるというのも一つの手です。ここまでの知識を踏まえて、ここからは本サービスについて、他社との比較を交えながら、より細かくご説明させていただきます。

クイックウェブと他社比較

比較項目 弊社 A社 B社
料金 ¥5,000〜/月 ¥3,800〜/月 ¥6,000〜/月
初期費用 ¥0 ¥0 ¥19,800
独自ドメイン
ページ数 5ページ 5ページ 3ページ
デザイン サンプルから選択 サンプルから選択 サンプルからデザイン・色を選択
言語 HTML XHTML XHTML

料金比較

料金とは品質に大きく作用する要因になります。ネットショッピングのように蓋を開けてみないとわからない部分もあります。個人的な見解として、¥3,000あたりの価格帯は危ないと思います。「安価なものは少し心もとない、かと言ってあまりお金はかけられない…」そんなお客様のために弊社では初期費用¥0で様々な料金プランをご用意しております。もちろんホームページ制作会社にはいくつかのプランがございます。しかし、オプション料金ばかりかかってしまったり、ページ数などがあまり変わらないのに料金がめちゃくちゃ上がるなんてこともよくあります。あなたはホームページ制作の相場をご存知でしょうか?私個人の感覚ですが初期費用だけで20万円ぐらいが相場です、それではなぜこのような価格になるのでしょうか。それは、弊社と作成方法に違いがあるからです。簡単に言えば「オーダーメイドのスーツと一般的なスーツ」のようなものです。オーダーメイドであるため、1から打ち合わせに打ち合わせを重ねて作り上げていくため当然料金が高くなります。対して弊社では、一般的なお店のように自分に合ったもの(テンプレート)をお選びいただきます。ただ選んで終わりではなく、そこからお客様のご希望に沿ったデザインにも弊社所属のデザイナー対応させていただきます。そのため、結果としてお客様が望まれた、お客様専用のデザインのホームページに仕上がります。

独自ドメイン

ドメインとはhttp://www.#####.com波線の部分がドメインにあたります。独自ドメインとは自分だけが利用できるドメインのことを指します。一般的に独自ドメインを取得したり、サーバーをレンタルすると月々の料金がかかりますが、本サービスでは、別途料金は一切頂いておりません。月々のレンタル料のみです。また、ドメインはいくつかの種類からお選びいただけますそれでは独自ドメインを利用するメリットをいくつかご紹介いたします。

独自ドメインのメリット

独自ドメインを使うメリットとして以下の点が挙げられます。

SEOの面で問題が少ない

SEOとは、検索エンジンにおいて、ユーザーが望むサイトを表示させるための施策です。独自ドメインは自分以外が使うことがないので、検索エンジンからの評価は自分のみが対象となるので、気づかないうちに自分のページの評価が下がるというリスクがありません。削除されるリスクがない無料ブログでは運営会社のスペースを借りている状態、いわば賃貸のような状態です。ということは、あなたのページの存続は運営にかかっています。運営側がサービスを終了したり、あなたのページがふさわしくないと判断されると、もちろんページは削除されてしまいます。他人の家を借りてるわけですから家主のいうことに文句は言えません。対して独自ドメインは、例えるならあなたの持ち家となります。あなたの家なのでどうしようがあなた次第です。このようなメリットがあるので、特に企業のホームページをお考えの方は独自ドメインが必須と言えます。また独自ドメインには、もちろんデメリットがあります。私が思うに独自ドメインのデメリットは以下の点です。・自分で用意するので知識がいる。・お金がかかるしかし本サービスでは、ご希望の合わせ独自ドメインの取得も行います。また、ドメインの費用は月々のレンタル料に含まれている上、弊社のサポートもございますので実質デメリットはないものと思っていただいても大丈夫かと思います。

デザイン

ホームページにおいて大事な要素はやはり第一印象です。ユーザーからの第一印象を良くするには、ページのデザインがとても重要です。どんなに安くても、デザインが手抜きであればそれだけで台無しになると言っても過言ではありません。大半のホームページ制作会社では、サンプルから選ぶものが多いです。これは時折見られるケースですが、サンプルをよく見て見ると、配置は一緒でただ色が違うだけというケースがよくあります。また、言語(ホームページを形成するプログラム)もHTMLではなく、XHTMLという言語を使っている例もあります。最悪の場合ワードプレスというホームページ制作ソフトを使用しているケースもあります弊社ではテンプレートの中からお選び頂けます。またお客様のご要望に合わせたデザインにも対応いたします。つまりお客様専用のサイトが出来上がるということになります。この方法には大きなメリットがあります。それはデザインのヒントになるということです。「料金」の時にも登場したオーダーメイドでは、1から作るため、どこから作っていいのか、どういうデザインにしたいか迷ってしまいますし、中にはそういったデザインが苦手な方もいらっしゃると思います。そうした中でテンプレートをいくつかご覧いただくことで、どんなデザインにしたいかというヒントにもなります。また、そこからお客様の希望されるデザインにも対応いたします。ある程度方向性が固まっているので、迷うことがなくなり、時間的なコストもかかりません。

XHTML

先ほど登場したXHTMLがなぜよくないのかを簡単にご説明いたします。ウェブサイトを作成する際、常に新しくなっていく言語を取り入れ、それを活用する必要があります。しかしXHTMLというものは言語としてはすこし古い言語で、現在主流となっている言語はHTMLです。そのため現在のスタイルに合わせたサイトを作るという観点で、弊社では最新の言語であるHTML5を使用したウェブサイトを作成しております。

ツール・ソフトウェアの種類

それではそもそもどんなものがあるのかという部分から簡単にご説明いたします。代表的な例を挙げるとするならWordPress、Jimdo、WIXといったところです。「自分で作ってみたい!!」という方の中には調べたことがある方もいらっしゃると思います。まずは、それぞれのサービス・ソフトウェアがどういったものなのかを簡単にご説明いたします。

WordPress

WordPressとはオープンソースのソフトウェアです。どんなことができるかというと、ブログを作り出すことができます。専門知識が必要なく、プラグインによる拡張性の高さが特徴です。これら3つのサービス・ソフトウェアの中では一番有名なものかもしれせん。

Jimdo

Jimdoとはドイツ発祥のオンラインホームページ作成サービスでKDDIウェブコミュニケーションズによって日本語対応されました。コンテンツ配置はドラッグ&ドロップ、編集したい箇所にクリックして文字を打ち込むだけという直感的な操作が特徴です。ブログ機能やマップなど必要な機能は揃っています。

WIX

WIXとは、イスラエルで設立された企業によるホームページ作成サービスです。他と同様に専門知識は必要としていません。日本語対応がされたのは、割と最近のようです。500種類ほどあるテンプレートや豊富な拡張機能が特徴です。「自分で無料で簡単に」とても魅力的ですね。趣味の範疇であれば問題ないのですが。企業のホームページを作成する際には少々問題があります。

問題点

共通の問題点としては、やはり料金がかかるということです「無料じゃないのか!!」と思われるかもしれません、あくまで個人的なものなら無料でも「問題ない」ということです。どういった違いが出るのか、それには様々な要因がありますデータ容量、独自ドメイン、広告非表示、機能拡張…と、企業のホームページを作成するには無料では物足りない部分がたくさんあります。そのため、結局料金を支払ってしまいます。またSEO対策も自分で行う必要があります。SEO対策に関する知識を実際に活かせるようになるにはそれなりに時間を要し、金銭的なコストよりも時間的なコストがかかりますので、本当に自分の行った対策が正しいかどうかがすぐにはわかりません。それに加え、少しずつ調べながらページを作ったとしてもまた、以上の短所はあくまでそれぞれに見られる短所ですそのため上記の他にそれぞれのサービス・ソフトウェアにも短所があります。

それぞれの短所

WordPress自分好みにするには結果として専門的な知識が必要になります。これは時折見られる事例ですが、カスタマイズを行うためにプログラムを調べて自分の力で行なったところ、ページが機能せず、元に戻せないので戻してほしいというご依頼をいただくことがあります。もちろん自分でも努力することは大切ですが、それによって結果として元に戻すたびに10,000円ほどの金額を支払うのは少しもったいないですね。また、有名なだけあって、ハッカーに狙われることもあるようです。どのサービス・ソフトウェアもセキュリティ対策やSEO対策などの準備をしておかなければ、利用するのはさけたほうが良いでしょう。

Jimdo

やはり大きなポイントとして電話などの迅速なサポートに欠けるところです。また、バックアップ機能もついていません。これらのサポートという観点では、少し物足りない部分があります。他のサービス・ソフトウェアにも言えることですが、サンプルが存在するとはいえ、一からなにか作り上げるのはなかなか難しい部分があります。だからこそデザイン作成を苦手とする人はそういった面でサポートしてもらう必要があります。

WIX

テンプレート数や拡張機能の多さが魅力的ですが、それゆえ機能を追加すればするほどにどんどん重くなっていきます。またテンプレートが完成しすぎているため、オリジナルのページを作りたい方にはあまり向きません。それに加え、まだまだ日本語対応していないものも多いです。何よりも機能的な問題で、初心者向けとはとても言いがたいです。やはり知識がないと、いくらツールやソフトウェアを使っていても、金銭的なコストよりも時間的なコストがかかってしまいます。SEOをはじめとしたものは調べるだけでもどうしても時間がかかってしまいます、特に企業用のホームページには、宣伝目的でしょうから、なるべく早く作っておきたいものです、また、ネット上には、信頼できる情報とそうでないものも存在します。そういった見極めができないとせっかく手間暇かけたサイトも機能しなくなり、元に戻せないなんてこともあり得ます。業者に頼めば元に戻してもらえますが、その都度料金が発生するので、最終的にかなりの額を支払っている…という例もあります。結局のところ、専門知識がなければこれらのツールは性能をフルに生かすことは難しいと考えておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。弊社の提供するサービスやレンタルホームページ有用性を少しでも知っていただきたく、今回の企画を行いました。弊社では、お客様にご満足していただけるためのアフターケアも行なっております。また、いかなる業種のお客様でもSEO対策を施した弊社が作成するホームページによって集客力の違いを実感していただけると思います。機能・ビジュアルの両方を兼ね備えた、プロのデザイナーによるデザインをご用意しております。もちろんお客様のご要望にも弊社所属のデザイナーが対応させていただきますのでお客様のご満足いただける理想のホームページを初期費用0円、月々5,000円〜のお手軽価格で提供させていただきます。「ホームページを製作しようと思っている」「今よりもより良いホームページを作成したい」という方は弊社までお気軽のご相談ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近書いた関連記事